地域防災Web

チュートリアル一覧

4-1-0. パーツとは

ユーザーが利用するさまざまな機能をパーツと呼び、パーツをグループページ内に自由に配置することにより、目的とする情報の発信と共有を可能にします。また、パーツごとに公開範囲の設定が可能になりますので、内部公開用パーツ、外部公開用パーツというふうにパーツを配置することにより、グループ参加者向けSNSと公開コミュティサイトをひとつのグループページで両立できるようになります。

アイコン パーツ名 概要
ブログ 写真や文字を組み合わせた記事を投稿し、時系列で表示します。一般的なブログと同様の機能で、グループの情報発信等に利用することができます。
ブログ
アーカイブ
ブログパーツの記事を月別で集約します。複数のブログパーツをまとめて集約もできます。
RSS さまざまなサイトの更新情報を自動的に取得し、一覧リンク集を作成します。一般的なRSS機能です。
ブロック
HTML
HTMLを活用した自由な表現をするときに使用します。
メニュー リンクテキストとして、リンク一覧を作成することができます。
グループ参加と参加者リスト グループページに参加しているユーザーのリストを表示します。グループページへの参加希望者の受け付けや、参加希望者の承認作業を行うこともできます。
ログイン/
ログアウト
ページ上でログイン・ログアウトをできるようにするパーツです。
eコミマップ eコミマップと連携させて、地図を作成したり地図のリストを表示するパーツです。
イベント
カレンダー
カレンダーにイベントを登録していく機能です。イベント開催までの日数カウントダウン機能があり、イベントをリストでまとめて表示することもできます。
ファイル
倉庫
記事に貼り付ける画像やファイルを配置します。配置したファイルの公開範囲を設定することもできます。
申し込み・
受け付け
申し込みや問い合わせを受け付けるためのフォームを作成します。自動返信メールを設定することもできます。
アクセス
カウンター
ページの訪問者数を簡易的に表示します。
地域防災
キット
自分の住んでいる地域の自然・社会・災害特性を理解するのに役立ちます。