地域防災Web

チュートリアル一覧

5-3. 「ブロックHTML」パーツ

ブログ投稿と同様、HTMLタグを使用することが可能です。
グループページ内の決まった位置に固定のメッセージや、リンク集を作るなど、アイデア次第でさまざまな用途にお使いいただけます。
また、複数の記事を保存しておけるので、TPOに応じて表示する内容を切り替えることもできます。

やり方の動画

(1) プルダウンリストから「記事管理」をクリックします。
(2) 「新規作成」をクリック。
(3) 「題名」(入れなくてもよい)、「内容」を記載し、「登録」ボタンをクリック。
(4) 「保存する」ボタンをクリック。
(5) 記事が反映されました。プルダウンリストの「表示設定」からタイトルも変更しておきましょう。
(6) パーツタイトルを変更し、「登録」ボタンをクリック。

ブロックHTMLの基本操作は以上です。もう少し詳しく知りたい方は下記もご覧ください。

「一時的に別の記事にしておきたい」等と思うときのやり方をご紹介します。
ブロックHTMLパーツでは、複数の記事を保存しておけるので、TPOに応じて表示する内容を切り替えることができます。

(7) プルダウンリストから「記事管理」を選択し、「新規作成」をクリックします。
(8) 「題名(必要があれば)」と「内容」を入力し、「登録」します。
(9) 「表示記事」欄から、表示させたい記事を一つ選ぶことができるので、チェックし、「保存する」ボタンをクリックします。
(10) 記事が表示されました。元の記事に戻したいときも、同様の方法で戻すことができます。

マニュアル(動画)