地域防災Web

チュートリアル一覧

4-2-1. 「グループページ」「パーツ」「記事」の公開範囲について

「グループページ」「パーツ」「記事」、それぞれに公開範囲を設定することができます。 公開範囲の種類、公開範囲の優先順位はとても重要ですので、理解しておいてください。

eコミでは、上図のような公開範囲となっています。

  1. グループページの公開範囲
  2. パーツの公開範囲
  3. 記事の公開範囲

大きなくくりのもの「グループページの公開範囲」が、一番優先される公開範囲となり、その次に「パーツの公開範囲」、最後に「記事ごとの公開範囲」となります。

例えば、「グループページの公開範囲」が「登録ユーザーのみ」の場合、パーツの公開範囲を「インターネット公開」にしても、「登録ユーザー」の人しか、そのパーツの中身を見ることができません。

<公開範囲の優先順位>
サイトの公開範囲  > パーツの公開範囲  > 記事の公開範囲