地域防災Web

チュートリアル一覧

グループページに参加申請する

参加してみたいグループページがあったら、「グループ参加と参加者リスト」パーツから、参加申請してみましょう。
グループに参加すると、そのグループページ参加者にしか公開していない記事を読むことができたり、活動記録(ブログ)の記事を書くことができるようになります(与えられた権限により、実行できることが変わります)。

(1) ログインし、参加したいページを開きます。「グループ参加と参加者リスト」パーツ内の「このグループに参加」ボタンをクリックします。
(2) 「参加申請」ボタンをクリック。
(3) グループへの参加申請が完了しました。「作業を終了」ボタンをクリックし、このウィンドウを閉じます。
(4) 元のページに戻ると、先ほどまで「このグループに参加」と記載されていたボタンが「現在参加申請中」に変わっています。

※ グループページ管理者の設定により、管理者の承認がなくても誰でも参加できる場合があります。そのときは、「現在参加申請中」という表示にはならずに、申請と同時に(8)のような表示になります。

(5) グループ参加申請を出したページの管理者が参加申請を受理すると、「地域防災Web」内にメッセージが届くので確認してみましょう。
(6) 「個人設定」の「受信メッセージ」を開くと、メッセージが届いているので、該当するメッセージをクリックで開きます。
(7) 記載されたURLをクリックし、参加申請を出したグループページを開いてみましょう。
(8) 開いたページの「グループ参加と参加者リスト」パーツで、自分のユーザー名が表示されているのを確認します。

これで、あなたはグループの参加者となりました。
管理者が設定した権限によって、できることが異なってきます。
赤いアイコンは「グループ管理者」もしくは「グループ副管理者」です。青いアイコンは「編集者」もしくは「一般参加者」となります。自分がどの権限なのかは、色によってある程度判別がつきますが、詳しく知りたい場合は、グループ管理者に聞いてください。

<権限によって可能なこと>
  • 「一般利用者」以上・・・グループ参加者しか見れない記事を読むことができるようになる
  • 「編集者」以上・・・ブログ記事を投稿することができるようになる等
  • 「副管理者」以上・・・パーツを操作することが可能になる等
  • 「管理者」・・・すべての操作が可能