藤沢市 湘南大庭地区 交通安全対策協議会

藤沢市湘南市民センターに所属し、地域で活動する交通安全ポータルサイト

ページ構成について

交通安全対策協議会のページは以下の項目から構成されています。
各項目は画面をスクロールすることで確認できます。
●簡易検索
●交通安全対策協議会の説明
お知らせ(What's New)(新しいニュースです)

 

簡易検索

検索
オプションを表示»
検索対象ページ 
 
 
検索対象
 
 
 
 
検索

交通安全対策協議会

湘南大庭地区から交通事故をなくすため、広く交通安全運動を推進し、交通事故防止を図ることを目的としています。

次の事業を行っています。
(1)交通安全に関する啓発事業
(2)地区内の交通安全対策事業の企画・実施に関すること。
(3)地区内の交通事故多発箇所の対策に関すること。
(4)その他、地区内交通安全対策に必要な事項

お知らせ(What's New)

本日街頭キャンペーン実施します!

本日街頭キャンペーンを湘南とうきゅう店前で15時から開催いたします。ご協力をお願いします。

2023/12/11 09:59 投稿者:湘南大庭市民センター

令和5年度 年末の交通事故防止運動が始まります 

        令和5年度  年末の交通事故防止運動
1 目的
   年末は交通量が増加する傾向にあり、例年歩行者や二輪車が関係する事故が
  多発していることから、市民一人一人に交通ルールの遵守と交通マナーの推進を
  呼びかける活動を通じて、交通事故防止の徹底を図ります。

2  スローガン

        「知らせあう  早めのライトと  反射材」

        「無事故で年末  笑顔で新年」

3 実施期間

    2023年(令和5年)12月11日(月)から20日(水)までの10日間

4 運動の重点

   (1) 横断歩行者(特に高齢者)の交通事故防止

      * 道路横断する際の安全確認を徹底しましょう。
     * 夜間の外出には、目につきやすい「明るい服装」や「反射材」を身につけましょう。
     * 運転者は、高齢者と子どもの安全確保に努め、横断歩道における歩行者優
      先を徹底しましょう。
     * 夕暮れ時は、前照灯を早めに点灯することを心掛けるとともに、ハイビームを
      上手に活用して歩行者等の早期発見に努めましょう。
     
       (2) 二輪車の交通事故防止

     * 二輪車を運転するときは、ヘルメットを正しく着用し、二輪車用のプロジェクタ
      ーやエヤバックジャケットを身に着けるとともに、夜間走行時は、反射材を効果
      的に活用しましょう。
     * カーブや下り坂等では、スピードを控え、急ハンドルや急ブレーキをかけない
      ような運転を心掛けましょう。
      * 無理な追い越し、割り込み運転等、危険な運転は止めましょう。
     * 悪天候時には、二輪車の利用を控えるようにしましょう。
     * 四輪車の運転手は、二輪車の車体が小さいため見落とされやすく、遠くに感じ
      る等の、二輪車の特性に配慮した運転に努めましょう。

   (3) 飲酒運転の根絶

     * 「これくらいなら」、「少しの距離だから」という安易な気持ちが一生かかっても償
      えなほど悲惨な事故を引き起こしますので、飲酒運転は絶対に止めましょう。
     * 飲酒を伴う会合等には、自動車を運転していくことや、自転車に乗っていくこと
      は止めましょう。
       * 車両を運転する人には、絶対に酒類を提供しないようにしましょう。


     「12月は飲酒運転根絶強化月間です」

2023/12/10 11:09 投稿者:いさわ

令和5年度 秋の全国交通安全運動を実施中です

令和5年度「秋の全国交通安全運動」

 

1 目的  

市民を交通事故から守るために、市民一人一人が交通安全について考え、交通ルールを守り、交通マナーの向上に取り組むことを通じて、交通事故防止の徹底を図ります。

 

2 スローガン

「安全は 心と時間の ゆとりから」

「高齢者 模範を示そう 交通マナー」

 

3 実施期間

9月21日(木)から30日(土)までの10日間 交通事故死ゼロを目指す日  9月30日(土)

 

4 運動の重点

(1)子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全確保 

 

①道路を横断するときは、横断する意思を車の運転者に明確に伝え、周囲の安全を確認しながら横断するよう呼びかけましょう。

②飛び出しによる事故等、‭歩行中児童の交通事故の特徴を踏まえ、子どもが日常的に集団で移動する街頭での交通安全指導、見守り活動を積極的に推進しましょう。

③高齢者(歩行車・自転車)等に対する交通安全指導、保護・誘導活動を促進しましょう。

 

(2)夕暮れ時と夜間の歩行者事故の防止及び飲酒運転の根絶

 

①夕暮れ時は、前照灯を早めに点灯しましょう。

②夜間の外出には、歩行者も、自転車を利用する人も、目につきやすい「明るい服装」や「反射材」を身につけましょう。

③横断歩道等で歩行者を見かけたら、思いやりの気持ちを持って通行する交通マナーを呼びかけましょう。

(3)自転車等のヘルメット着用と交通ルール遵守の徹底(4)二輪車の交通事故防止


「歩行車は反射材 自転車は前照灯の早め点灯を」

交通違反は事故を招く!        

 
 

2023/09/27 12:05 投稿者:いさわ
RSS2.0